空家管理

空き家管理の内容

●約45分程度の通風作業を​行います。
●電気が止めてあり掃除機が使用できない場合は、フローリングの床はモップ、タタミは専用のシートを使用して掃除をします。
●排水口の水がなくなると、異臭の原因となります。水道が止めてある空き家は、ペットボトル等で注水します。
●外観の点検も行います。また隣接地との権利関係の把握、例えば草木が越境していないか等確認します。

 

空き家管理士協会の一級空き家管理士、遺品整理士認定協会の遺品整理士が対応いたします。

費用に関して

月1回の管理で3千円〜

個別にお見積させていただきますのでお気軽に問い合わせください。
毎月1回、1時間程度で、窓を開けての通風作業や簡単な掃除、雨漏り箇所や屋敷周りの点検等を行い、完了後に報告書を依頼主に提出します。
また雑草等の除去は、庭の草の繁茂状況により施業を提案し、お見積りを提出いたします。